トップ / インプラントに関して

エステ足痩せ情報

インプラントに使われる材質 

インプラントは顎に埋め込んだときに安全になじんでいくように骨との相性が良いチタン製のものが使われています。材質としてチタンが最適であることがわかるまでには、長い年月と様々な研究が必要だったと言われています。また最近では、骨に埋めこむ部分の表面をハイドロキシアパタイトと呼ばれるものでコーティングしたHAインプラントも登場しています。ハイドロキシアパタイトは生体組織との親和性が非常に高いために、時間とともに骨としっかり結合する性質があります。

インプラントの手術は 

インプラントの手術の時間は長くはかかりません。医院や治療する本数によっても違います。 医院によってはCTスキャンなどを使用して立体的な口の中のレントゲンをとるといった対応をする医院も多くあります。 インプラントの手術中は麻酔をしているために痛みがありません。麻酔の効き方には個人差があるため、麻酔の効きが悪い場合には、麻酔を足してくれるので、痛みを感じることはありません。 術後の経過で、骨としっかりと連結することで、初めて治療が成功したといえます。

© Copyright エステの足痩せコースで痩せる. All rights reserved.